スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わたしのきもち

ランチ



教育テレビでこんな名前の番組ありますよねぇ。

イヤ、そうぢゃなくて…

今日はちょっとマジメな話なんです。



で、なんでこの写真なのか!?
それはですねぇ。

今日は友達のAちゃんが我が息子達とと1ヶ月違いのkanata君を連れて遊びに来てくれまして、
お昼はまた出前でランチをしました(以前もこのブログに登場したこと有^^)
お得なランチ780円ナリ。安いっしょ。


それでそれで、いろいろと育児の話やらしている中で、AちゃんはKanata君とこの春から1歳児を対象とした“親子教室”的なモノに参加するとのことで、掛け持ちで2件も申し込みをしたというのです。
月2回とか週1回とかそれくらいの頻度で1時間程度、親子で歌や手遊び、ヨガなんかもするものらしいです。
Aちゃんも今までは家にいることが多かったらしくちょっと外に出てみようという考えからの行動だったらしいのですが…。

そこで、わたしのきもち。
「あぁ。こうして同じ1歳児でも親子でいろんな場に参加してる人もおるんやぁ…」
ちょっと置いて行かれた気分…(--;)

なんでも人気があるので応募殺到なんだとか!!

その話を聞いたら無性に私も参加したくなって(した方がイイかもと思って)きちゃって即効問い合わせてみました。
そしたらあと3人だけ枠があるというので申し込んじゃいました。



Aちゃんが持ってきてくれたケーキでちょっと一息。
ロール


わたしのきもち。

つづき…。

「双子だから…大変だから…」なんてことを理由に家にばっかりいないでちょっとは私もがんばってみようと思います。

たしかに不安な事はいろいろとあります。

お母さんと子供が1対1でするような手遊びや何かがあった時、私1対2ですけど大丈夫かなぁ。とか

2人は輪に溶け込めるだろうか。とか

そんな場所で2人にぐずられたらどうしよう。とか

でも正直私が1番気になっていることは、レンはまだ歩けないし皆の中に入って同じようにできるだろうか。ということなんです。レンはそんなこと気にならないかもしれないんだけど、やっぱり私が勝手に気にしてしまうかもしれない…。
けど、そんなこと言ってたら前に進めないし、やっぱり2人にも同い年の友達と遊ぶことも経験させてあげたいので春からがんばって行ってみます。



今年はアクティブに!っていうのが年頭の目標にあったので丁度イイかもです!

春から新しいことに挑戦☆2人も私も^^


ランチ2
「がんばっておくれよ。お2人さん!ママもがんばるからね~。」



その教室が2人にとって楽しい場になってくれることを願って☆



いつもありがとうございます♪ポチッとよろぴく。
にほんブログ村 子育てブログ 双子へにほんブログ村 ライフスタイルブログへ

Trackback

Trackback URL
http://renshun.blog45.fc2.com/tb.php/172-e0379c6f

Comment

うずら | URL | 2009.03.06 08:59
yuccaちゃん おはよう!
わかるー!!と思って思わずコメント。
うちも 二人を連れてサークルとか ママ友との集まりとか
2歳ぐらいまで一切なかったから(できない・・・笑)
集団の中に連れて行くことに ものすごい変な恐怖心や
yuccaちゃんが 書いていたとおりの ぐずりが一番心配だったの。
一人だったら抱っこすればいいけど 二人同時だったら・・とか もういろいろ!
そんなアタフタしている 自分を見られる事も嫌だったのかも。
双子だから わ~大変・・と思われるのも嫌だったのかも。

でも ぐずったり 泣いたりって ママ達皆経験していることだし 実際自分が思っているほど 周りは気にしていないんだな~と 私は感じたよ。
うちは 3歳から幼児教室に通わせたんだけど もちろん初めは 私の手を握って離さなかったし^^。

でも ブログ読む限りでは あんまり人見知りも無さそう・・?だから 大丈夫なんじゃないかな?
もし あんまりぐずったり 泣いたりすれば 帰ればいいや~ぐらいの気持ちで 行くほうが楽かも^^。

我が家も4月からの プレスクールの説明会が今日の午後からなの!週2回なんだけど 親は帰るんだよ~。絶対うちの子泣くわ・・・。と思うと気が重いけど^^。お互いゆっくり頑張ろうね!
りえ | URL | 2009.03.06 15:29
おお、新しい一歩を踏み出すんやね。
すばらしい。
前にも言ったけど、上の子はそういうのに一切参加しなかったから、かわいそうだったなぁって思うよ。
なので、わくとは一歳ごろからリトミックに通うことにしました。
同じ学年の子が集まってるけど、今の月齢の差ってすごく大きいから、ハイハイもまだの子もいれば、お話できる子もいてたりするけど、みなさんそれなりに楽しんでるよ。
私も行くまでは、妙なテンションだったり、キツイお母さんばっかりやったらどうしよ~って思ってたけど、結局はお友達もできたし、わくとも楽しんでるしよかったなって思ってるよ。
半年たっても泣いてたりするけどね。

yuccaちゃんも、やっぱり二人かかえては大変なんやから、あんまりかまえず、気楽な気持ちで行ったらいいよ~。
みんな楽しめたらいいね☆

ちなみに昨日一歳半健診やってんけど、フッ素を塗ってもらったら、全部おいしそうに食べてました。意味ない。

fufutanpopo | URL | 2009.03.06 23:51 | Edit
こんばんは☆
春から親子教室楽しみですね♪
私も保健センター主催の双子の会や幼児サークルに参加していますが、最初の一歩が思い切れなかったのを覚えています^^;
双子が対象でない教室は確かにプログラムも双子のことを考えて組まれてないので2人の相手をするのが大変だったりもしますけどね・・・

でも行ってしまったらね、何とかなるものですよ~
シュンくん&レンくんにとってはとても良い経験になるはずだし、yuccaさんも他のママさんとお話しすることでリフレッシュできるはず!

うちは4月から幼稚園なので、ずっとお世話になってきた双子の会や幼児サークルも今月いっぱいで卒業です。
ちょっと寂しい。。。
親子で一緒に過ごせるのも長い人生の中では本当に短い時間なのですよね。

新しいことにチャレンジするyuccaさんを応援していますよ^^
あまり無理しないでがんばってくださいね♪

ハルママ | URL | 2009.03.07 01:09
こんばんは。
こちらのブログは初コメントです。

私は結構アクティブにハルが2ヶ月の頃からサークルに参加してました。
ハルは寝てるだけだったけど(笑)私自身外に出て
ママ友と話したり、先輩ママさんから話を聞いたりして
かなりストレス解消になったのを覚えています♪

そのサークルに双子のママさんもいたけれど、1人がぐずった時は他のママさんがもう一人の子を見てたり、
先生も気にして面倒見たり、たくさんの親子がいるので
自然と助け合いトラブル等は無かったですよ~。

だから気楽に参加したらいいんじゃないかな?

何より同じ年頃の子供達と触れ合えることで学ぶ事
も多いと思いますよ☆(ケンカしちゃったりもあるけど・・・)

楽しく通えるといいですね♪
★うずらちゃんへ | URL | 2009.03.07 21:15 | Edit
うずらちゃん、こんばんは‐☆

やっぱり分かり合えるね。双子ママ≧▽≦
ほんとに全く同じ気持ち。
「双子って大変そう!」とか思われることも気にしてるのかも…いらんこといろいろ考えちゃってね。

たしかに周りは自分が思ってるほど気にしてないのかもしれないよね。

少しでも2人の良い刺激となって楽しめたらなぁって♪
うずらちゃんの言うように軽い気持ちで行ってみるよ。

うずらちゃんトコもプレ始まるんだね~。
最初は泣いちゃうかもだけどそれもボチボチだね。
ほんとお互いガンバロウね~。

ありがとうね。とっても励みになったよ。
★りえちゃんへ | URL | 2009.03.07 21:22 | Edit
りえちゃん、温かいコメありがとう。

そっかそっか。すごく参考になるぅ。
そういう場に殆ど顔を出してないから余計になんかイメージだけでいろいろ考えちゃって…。
行ってみたら「なんや。気にしすぎやったわ!」って感じになることを願ってるわ。

2人にもそろそろ外の世界を見てもらわないと。私も他のママさんとの繋がりとかね。

いずれにしても楽しめたらいーなぁ♪
★fufutanpopoさんへ | URL | 2009.03.07 21:32 | Edit
fufutanpopoさん、温かいコメントありがとうございます。

そうなんです。
子供を対象としたいろんな行事も決して双子が対象ではないということ。私もそこが1番気がかりでちょっと恐れてるところかもしれません。
我が町では現在双子の会も休止中でそういった集まりに1度も顔を出したことがないので尚更なんですけどね^^;

でもほんとfufutanpopoさんの経験談、とっても心強いです。
「行ってみれば何とかなる!」^^
「何とかなるさー」の精神でがんばってみますね♪

fufutanpopoさんの家の双子ちゃんはいよいよ幼稚園なんですね。そいういったサークルでの経験が良いものとなって幼稚園ライフを楽しめるといいですね。
ほんと親子で過ごす日々って限られてますものね。そう考えたら私も有効に過ごしたいなぁって思います。
★ハルママさんへ | URL | 2009.03.07 21:41 | Edit
ハルママさん、こんばんは♪
こちらへの初コメありがとうございます^^

それにとっても温かいお言葉嬉しく拝見させてもらいました。

ハルママさんが通われてたサークルにも双子ちゃんがいらっしゃったんですね。それにしてもハルママさん2ヶ月から参加してたことがビックリ@@
今日申し込み用紙を貰いに行ったのですけどその時に先生に不安なことを幾つか聞いてみたら「全然大丈夫よ~」的な感じでちょっと安心して帰ってきたところなのです。
大変な時は先生や他のお母さん等など周りに甘えてみます^^

たしかにこういう場に参加することは2人には勿論私にとっても良い刺激となるのかもしれませんね。
私もね、かなり行動派な方なのですが双子が生まれてからというものかなり引きこもりさんになってしまってたので…汗

温かいお言葉を励みにがんばってみますね^^

Kumapon | URL | 2009.03.07 22:10 | Edit
yuccaさん、こんばんは。

おおお!新たな一歩ですね。
確かに、双子連れだと、単胎ちゃんたちと同じように遊んだり行動するのってけっこう難しい面もあります。
友人たちがランチいこ~♪公園いこ~♪って誘ってくれても、双子ママ目線では厳しいことっていっぱいありますもの。

でもでも、最初の一歩って、大事だと思います。
挑戦して、こりゃなんとかなるわ!と思うかもしれないし、
こりゃどうにもならないわ・・・と玉砕しちゃうかもしれません。
でも、一歩踏み出すことってすごいことだと思いますよ。
特に、双子ママは何かと諦めたり、遠慮しちゃうことが多いですものね。

え・・・私ですか?
私、試行錯誤、チャレンジと玉砕の連続です。
根がお気楽人間なので、なんとかなるわい!って思ってあちこち行ってますけど、毎回汗だくですよ(笑)

yuccaさん、頑張って!
というか、頑張りましょう、お互いに☆
★Kumaponさんへ | URL | 2009.03.08 22:59 | Edit
kumaponさん、こんばんは‐☆

いつもぐりぐらちゃんを連れてアクティブに活動しているkumaponさんにそう言ってもらえると嬉しいし、心強いなぁ。

Kumaponさんも春からは保育園ですものね。
私もイイ意味で負けてられないわぁ。って全然勝負にならないか…(勿論私の負けね 笑)

でもほんと試行錯誤でがんばってるうちに気付いたらい「意外にいけるかも☆」ってことになってるんだろうなぁ。
まずは一歩を踏み出す事からだね。何事も!

おっしゃ~!気合だけは十分^^;

ほんとお互いがんばりましょうね。
ぷーちょこ | URL | 2009.03.09 11:10
yuccaさん、こんにちは。
初めてコメントします。でも、実はこっそり拝見させて頂いていたので、はじめまして、という感じがしません。

我が家も双子男子、赤ちゃん時代はお出かけもままなりませんよね。でも、家にこもっていると、3人だけの世界。可愛いわが子といえど、気づかないうちにストレスもたまってたり・・。
yuccaさんの気持ち、分かるな~。
私も1歳過ぎて、どんどんお出かけするようにしていったけれど、最初は不安でしたもの。
それに、同じ月齢の子供たちと比べて(そんな必要ないのだけど^^;)すごいゆっくりな成長ぶり・・。今はのんびりな性格!!と堂々言えるけれど、最初は気になってたな~。

でも、外に出れば、1対2じゃないよ。たくさん、助けてくれる人がいるし、そのうち、2人で遊びだすようになると、逆に手が空くくらい(笑
からみがなくとも、子供たちの集団にいると、ぐんぐん成長しているし、母もおしゃべりできて^^
きっと、いいこと楽しいことが待っていると思います^^
陰ながら、楽しい双子ライフ、応援していますね^^

では~!!
★ぷーちょこさんへ | URL | 2009.03.09 22:36 | Edit
ぷーちょこさん、はじめまして!
私もmiona☆さんやリコさんの元でお名前を拝見しお邪魔させてもらったことありますよ^^
いつも見ていただいてたなんて嬉しいです。
その上温かいお言葉ありがとうございます。

ほんとおっしゃる通り、家にばかりいる毎日って割り切っているつもりでも時にストレスになっちゃいますよね。
先輩双子ママの経験談は「同じだー!」って思うことが多くとても心強く励みになります。
私も春からのこの教室が少しでも2人にとって良い刺激となり楽しいものになってくれると信じて、私も楽しみながら参加してみたいと思ってるところです♪

双子って成長するに連れ2人で遊んでくれるようになり単胎ちゃんより楽になるって聞いたことがあります。
ぷーちょこさん家の双子ちゃんもまさにそんな感じですねっ^^
我が家もいつか☆

また是非いらして下さいね~。
私もまたお邪魔させてもらいます^^


m.chaichai | URL | 2009.03.10 18:45
はじめまして。我が家にも6歳の双子男子(体重差有り)がいまして、思わずそうそう、と頷いたりしながら読ませて、いただきました。

ママ一人で双子連れての外出は、かなり気合いりますよね。私も、あたふたしている所を見られたくなかった覚えがありますよ~
公園に行っても眼が離せないし、ちょっぴり孤独でしたが、それもプレや、幼稚園に入るまで。
どうぞ、あと少し頑張って!
AYAKO | URL | 2009.03.10 23:54 | Edit
こんにちは。随分前にコメントさせて頂いたことがあります(*^▽^*)
親子で歌や手遊び、ヨガって楽しそう♪

> お母さんと子供が1対1でするような手遊びや何かがあった時

あった、あったよぉ…(>0<)
初めてそれを経験したのが、幼稚園の開放日で未就学児も自由に参加できるってやつで…
周りのママさんは1対1でリズム体操している時、できませんでした~。しまいには2人に大泣きされて、1対2の大変さを実感したよ。正直凹みました。

でもね♪
懲りずにリトミック教室に通いました。子供をお膝に乗せて向かいあってする動きや、抱っこしたり、両手を繋いでする動きなんかも、双子ママパワーで同時に持ち上げたり、同時抱っこしてやってます(笑)

お友達のAちゃんもいるし、みんな双子ママには協力的だし、きっと大丈夫!
楽しんできてくださいね♪
★m.chaichai さんへ | URL | 2009.03.11 22:01 | Edit
m.chaichaiさん、はじめまして^^
ご訪問頂いた上、温かいお言葉ありがとうございます。


m.chaichaiさんも双子BOYSのママさんなんですね~。
体重差有ですか?我が家もかなり体重差有なので双子っぽくないです^^

双子ママは皆さん同じような経験をされていて心強いお言葉を下さるのでとっても励みになります。
私もこの春からはアクティブにがんばってみようと思います。2人にも外の世界を見てもらって良い刺激を与えられたらなぁって。

双子って大きくなるほど2人でよく遊んでくれるので楽になると聞いたことがあるんですが、6歳位になると楽になるもんですか‐?

是非またいらして下さいね。
★AYAKOさんへ | URL | 2009.03.11 22:10 | Edit
AYAKOさん、こんばんは☆
食育のAYAKOさんですよね。もちろん覚えてますよ-^^

やっぱりありましたか!!
1対2での大変さ!でも最初から覚悟を決めて参加すれば想定内で対処できますかね 笑
そんな時は一緒に参加する友達や先生に甘えちゃおうかな。
周りに「双子って大変ね-」なんて思わせないように私も張り切って&楽しんでがんばってみますね。

同じ双子ママの経験談はとてもありがたく参考になります。
心強いお言葉ありがとうございました^_-☆
| | 2009.03.12 00:50
このコメントは管理人のみ閲覧できます
slo-mo-life | URL | 2009.03.12 19:54 | Edit
ちょっと前の記事ですが、コメントを残したくて。。。
私も1歳過ぎから月に3回程度の教室(児童館の、ですが)に通っています。今も続けて通っていますが、スタッフの先生にも協力してもらいながら、なんとかやっていますよ。他の子がママとしているのに、ウチの子は片方先生に…と思うと、ちょっぴりかわいそうな気持ちもします。でも、それが終わったとき、満面の笑顔で戻ってくるんですよね、自分の所に。その笑顔を見るとなんとも幸せな気持ちになるし、「えらい、えらい!」って誇らしい気持ちになります。
最初は泣いてばかりで、ちっとも私から離れてくれないので、どうしよう…と思ったこともあるけれど、今思うのは「続けてきて良かった」って事です。結構途中で止めちゃう人も多いので。私も春から違う教室に(抽選が通れば)行くつもりですよ♪
yuccaさんとレン君、シュン君の春からのスタート、応援しています!!
★鍵コメさんへ | URL | 2009.03.13 11:26 | Edit
鍵コメさんの双子ちゃんの体重差と我が家の2人同じ位ですよ。我が家は生まれながらに1kgの差がありましたがレンが現在通院中の病気が1つあるので尚かもしれません。治療経過は良好なんですけどね。

やっぱり大きくなるに連れてまた違った大変さがあるものなんですよね。でもおっしゃるようにその頃になれば双子ならではの大変さではなく何人もお子さんのいるご家庭なら皆同じなのですよね。(なるほど~)

温かいコメントありがとうございました。
私、全く丁寧な暮らし等ではありませんよ^^雑な方で 汗
またよかったら遊びに来て下さいね。
★kokoさんへ | URL | 2009.03.13 15:50 | Edit
kokoさんも同じような気持ちを抱えていらっしゃったのですね。
双子ママには避けられない道ですものね。

私もまだ行ってみないと2人がどんな反応を示すのか分からないですけど、先生や周りの方々にも甘えさせてもらいつつ気楽に参加できればなぁって思ってます。少しでも2人にとって刺激のある良い経験になってくれればと思って。

kokoさんがおっしゃるように、他の子はママとなのに1人は先生と…とか私も考えちゃってます。子供にとってはそこは重要ぢゃないんですかね。
minato君にNaoちゃんほんとたくましいですね☆
私もそれが双子の宿命だと思って2人には強くなってもらいたいなぁ。

kokoさんの経験談に勇気づけられました。
ありがとうございます。
春からお互いまたがんばりましょうね^_-
Comment Form
公開設定

profile

yucca

Author:yucca

いつもアハハと笑っていられるような幸せな毎日を☆

夫とわたし、愛する2歳の双子とのくらし



★2nd my blog★

最近の記事
thank you♪
最近のトラックバック
blog ranking 参加中です☆
にほんブログ村 子育てブログ 双子へにほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
  oneクリックお願いします^‐^
月別アーカイブ
カテゴリー
welcome♪
アクセスありがとうございます^^
my favorite blog ^-^
☆mail☆

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

lovely☆
















































































book













age
Lilypie Third Birthday tickers
*script by KT*
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。