スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャンドルと反省と...

candol.jpg


キャンドルナイトは☆*

1人灯りを眺めながら最近のアレコレを反省...

アレコレというのは、最近最高潮に達しているレンのぐずりのこと...
ここ2週間程はほんと凄くって!! 例の人形作戦なんかで片付けられるものではなく...
何を言ってもイヤイヤで、要望に答えようとしてもイヤイヤで…
たいがいこうなるのは眠い時とは分かってるんですけどね-。でも1度これが起きるともうほんと手つけられずで、私はイライラ来るし、叱る通り越して怒る!怒鳴る!おしりペンペン...
(私ってすごい鬼かも-!って思ってしまいます)
私もかなりのエネルギーを使ってるので、なんだかドッと疲れるし、体力消耗気味--;
(マイナスのエネルギーなんて使いたくないんだけどな-)
そして後からそんな自分がイヤになって情けなくなってきちゃいます。

寝顔を見ては反省し、「明日はこうしてみよう!」とか考えるのだけど目の当たりにすると結局同じことを繰り返してしまって...

パパがいる日はパパに委ねるんだけど、結構似たモノ夫婦の私達、最初はどうにかなだめようと優しく接しているパパも最終的にはキレる→ドッと疲れ果てる...結果私と一緒やん!みたいな 苦笑
どちらかが味方につかなきゃとは思うので、2人して叱るということはないんですけどね。

どうしたものかと2人で話し合うのですが、難しいお年頃ではあるので時期のもので成長過程の1つやろう!ということで片付け、またこうなった時はできるだけゆっくり言って聞かすように…という方向に納まるんです。
基本、我が家の育児方針としては本当にやってはいけないことや、他人さまに迷惑をかけるようなことは最終手段としてペンペンしてでも叱る!そしてできた時はこの上なく褒める^^という考え方。例えこどもでもダメなことをしているのに生易しいことを言ってたのでは分からないと思うから。でも愛のあるムチは必要なのだと、小さなこどもでもアメとムチがあるからこそ解るようになることも多いのだと江原さんの著書で読んだこともあります。私もその昔、わがままがひどかった幼少期、しびれを切らした祖母が本気で喝を入れたらそれ以降ピタッと納まったんだとか!極端な話をすると、そういったルールを教えない親が多いことで非常識な若者やサイアク殺人が悪いとも思わない若者が増えたりする世の中になっているんだという話も聞いたことがあり、やはりそこは全て親の責任なんだと思うとゾゾッとしました。
育児方針は各家庭によっても様々だし、育児書でも言ってることは違ったりするので賛否両論あると思います。答えがないだけに難しいとは常々思ってますけどね...
それに最近の私は愛のあるムチというより当たってることの方が多かったし--; 深く反省です。


ちょっぴり話が深くなりすぎましたが...
レンのことに関してはやっぱりコレが魔の2歳というものなのかなぁ...とか思ったり
でも今のところシュンには全くそんな様子はなくていつもお利口さん、むしろシュンがレンを叱ったりしてたりしてます。
ま、時間差でやってくることも今まであったのである程度覚悟しときますが^^;
生まれた時から同じように育てていてもこの性格の違い!生まれ持った性格って絶対あるんだということをこの2人を見てるとよーく分かります。(血液型も一緒なのにね)
同年齢の2人をこの先育てていくにあたってもやはりまだまだ難しい問題も出てくるんだと思います。勿論良い事もいっぱいあるだろうと思うけど、やはり壁にぶち当たった時はアレコレと考えてしまうもの...

ま、私も完璧な人間ぢゃないし、勿論親としてもまだまだ未熟モノ...こうして育児していく中で、つまずいて、考えて、2人と一緒に成長していければいいのかなぁ。成長させられてるという感じかな。


先週くらいから少し落ち着いてきたかな。。。と思っていた矢先、今日クリスマス会に出かけたお友達宅にて勃発!
まぁこれも相当眠かったようで帰ったら即寝だったんですけど。でもやっぱり外でやられると正直参ります--;
楽しいクリスマス会の後、ドッと疲れて帰宅しそれからずーっとモンヤリしていて今に至ります。

       candol2.jpg


冬至にふさわしく^^ 長い夜は珍しく考え事...
昨日、お友達のなっちゃんがお土産に持って来てくれたアンリ・シャルパンティエのプリンをいただきお甘の力も借りながら心を落ち着かせていた私でありました...おいしかったよぉ

たまにはこんな時間も大切だわね*
ウキウキのクリスマス週間に重い話でスミマセン。お付き合いくださった方ありがとです。
でもココに書くことでなんだか不思議と落ち着くような気がします。
あとは、寝ればリセットできそうです。




また明日からガンバロッ!



楽しかったクリスマス会の様子はまた後ほど♪
アドベントカレンダーがあと残すところ2つになった-*



いつもありがとうございます☆ポチッと押していただけると喜びます^^
にほんブログ村 子育てブログ 双子へにほんブログ村 ライフスタイルブログへ

Trackback

Trackback URL
http://renshun.blog45.fc2.com/tb.php/327-222c9db5

Comment

水星 | URL | 2009.12.23 10:57 | Edit
Yuccaさん、頑張ってるね。
私もそういう時あるよ、叱ってるって言うより
怒ってるって・・・で、夜、子供達が寝てから反省ってパターン。
でもそうやって反省しているから良いということにしておこうよ。
私もいつか、その反省を活かして怒らないように出来るように頑張ります。
いつになるかはわかんないけど・・・

うちはまだ一歳半だからイヤイヤはそんなにひどくないけど、
さー君が「No」って言い出しちゃったよぉ。
でも、何度か言い聞かせたら納まるのでまだましだけどね。
お兄ちゃんの時は、魔の二歳が楽なほうだったから、
ダブルで来るかもなぁと今からドキドキです。

後もう少しでクリスマスだね。
楽しいクリスマスになりますように。
maho(ちょこ) | URL | 2009.12.23 21:50 | Edit
本当だ!ウラと一緒だね・・・
がんばろーね!!
私も 本当に言う事聞かない時はペンペンしちゃうよー
それでも泣きわめくだけでどうしていいか解らなくなるんだけど

それとお友達の前で癇癪を起こされるのって大変だよね・・・
周りにも気を使うし 周りも気を使うし そう思っていると余計に疲れちゃうよね


そういう時は甘いもので癒されてネ
疲れてる時ってその分ちょっとした事でもシアワセ感じたりも出来るもんね プリンで甘~い幸せだね

*anuenue* | URL | 2009.12.23 23:35
yuccaチャン♪

1年生のLeleだって、おんなじ(笑)
何度言っても改善されない忘れモノとか
繰り返される要領の悪さに、怒鳴るほど叱るコトもあるよ^^;
振り返れば小さい頃も、yuccaチャンと同じように
寝顔を見ては後悔した経験、少なくないナァ。。

この頃、ちょっと神経質なほどお小言が多かったから
夫にも「オトナになるまでに必ずできるようになるから」って言われて
胸のツカエが取れたような気がしたの。
オトナになるまで?!って果てしなく長い道のりに思えたけど
逆に言えば、それまでにちゃんとできるように導いてあげられたら
親として合格点はもらえるんだよネ^^
目先のできる&できないにこだわり過ぎてたのはワタシだった(汗)

レンクンのグズグズとは、年齢も内容も違う話をしちゃったけど
“そのうちそのうち^^”って乗り切るのが
ワタシも、yuccaチャンにとっても、解決策になるかも?
育児は先が長いんだもの、お互い長ぁーい目で♪
って、コメントしながら自分に言ってるワタシでした(笑)

ステキなクリスマスをー☆
★水星さんへ | URL | 2009.12.24 01:08 | Edit
こんばんは☆
いつもお優しいお言葉ありがとうございます^^

そうですね。
考えてるってことは向き合ってるってことだし、前向きですよね^^

なかなか思うようにはいかないのが育児。こうして親も成長させられてるんだと思ってます。

こうなった時はお手上げですけど魔の2歳っていっても双子にとってはたいしたことないですよ。もっと小さい頃の他のことの方が大変だったような気がして…

今年も残すところ僅か…
ご家族皆さん元気にお過ごしくださいね。

私も気持ちを入れ直してがんばります^^
★mahoちゃんへ | URL | 2009.12.24 01:11 | Edit
mahoちゃん、こんばんは-*

ね、ね、一緒でしょ^^

もうほんと激しいんだからっ!
冷静になればもっと対処法があるように思うんだけどね。。そん時はもう私もイライラmaxで形相変わってるわきっと 笑

でもこうして皆同じようにがんばってることを聞くと私もがんばれそうだよ-。
きっと今だけ、今だけと思ってね^^

ありがとう*
★*anuenue*ちゃんへ | URL | 2009.12.24 01:16 | Edit
anuenueちゃん♪

アリガトウ^_-

やっぱ私たち似てるのかな-笑

そうだよね、長~い目で!これが1番だね☆
頭では解っていてもまたその場に直面するとカッとなってしまうんだなぁこれが...トホ
私ってこんな短気やったんやぁって育児しててよく思うの--;

この先もっと他の問題も年齢ごとについて回るよね。
私ももっとドンっと構えなきゃ!

来年の豊富にしようかな。
「長い目@@」笑

アリガトウ*

優しいお言葉にいつも救われてます;;

Merry Christmas☆* ^m^
マギィ | URL | 2009.12.24 13:41 | Edit
yuccaさんお久しぶりです:)

相変わらず素敵な写真たちに
癒されちゃいます。

レンくんのイヤイヤ。
大変そうですね;

我が家もアメとムチ。
凄いですよ・・・!!
叱ってないと双子育児なんてやってられません!!
甘い言葉だけでなんて絶対に無理です。

私の場合は、
保育園に通わせてるから接する時間が短いので、
主にイライラは週末のみなのですが、、、

彼らが2歳代の頃まではよーく
ペシン!と叩いていましたよ!
(主人は絶対に叩かない人なんですけどね)
でも3歳に入ってぐんと、
叩くことは減りました。

彼らが大人と同等に会話でコミュニケーションがとれるようになったので、
口で叱っています。
(ひどい時は私も叱る→怒るに変わってますよ^^;)

yuccaさんの仰るように、
悪い事をしたらちゃんと「ダメ!」と
親が教えてあげないとですよね。

子育ては「ヒトを育てている」のと一緒なのですから。

立派なヒトにしてあげなくては。

先が長い双子育児。
色んな問題があると思いますが、
一緒にがんばりましょうね!!:)
★マギィちゃんへ | URL | 2009.12.26 05:18 | Edit
マギィちゃん、ちょっと遅れたけどメリークリスマス☆*&おひさしぶり^^

いつもblog見てるよ-♪

ぐずりのこと…

私もマギィちゃんが言うように、子育てといえど「人」を育ててるんだと思うから、甘いことばかりではダメだと思う派!
とか言いながら私も一緒に育てられてるという感じかな^^;アハ

愛のあるムチと感情で叩くとのは全然違うと思うんだけど、最近の私はほぼ後者の方…反省
でもずっと冷静でいられる人なんていないよねっ。
できるだけペンペンは私もやりたくないんだけど、つい。。。

3歳位になれば言ってることが随分理解できるようになるんだね!たしかに少し会話ができるようになって育児も楽になったように感じるから成長と共に更に…って感じかな。なるほど-*
マギィちゃんとこの息子君達とはちょうど1歳位違うから、先が見えるようでとってもありがたいお言葉だわ^_-
意味分からないぐずりは今だけだと思ってがんばるよ。アリガトウ^^

たしかに四六時中一緒にいるから尚イライラが募るということもあると思う。
何かでメリハリ付けれるといいんだけどなぁ...

ほんとまだまだ先は長いねっ。
お互いがんばりましょo(^‐^)o


写真、癒されるなんて言ってもらえてとっても嬉し-♪
アリガト-*

Comment Form
公開設定

profile

yucca

Author:yucca

いつもアハハと笑っていられるような幸せな毎日を☆

夫とわたし、愛する2歳の双子とのくらし



★2nd my blog★

最近の記事
thank you♪
最近のトラックバック
blog ranking 参加中です☆
にほんブログ村 子育てブログ 双子へにほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
  oneクリックお願いします^‐^
月別アーカイブ
カテゴリー
welcome♪
アクセスありがとうございます^^
my favorite blog ^-^
☆mail☆

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

lovely☆
















































































book













age
Lilypie Third Birthday tickers
*script by KT*
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。